ヒラメとカレイの違い!見分け方は?



カレイの煮付け!
おいしいですよね~♪

ところで、カレイとそっくりな魚に、
ヒラメくんがいますよね。

ヒラメとカレイって何が違うのでしょう。
突然問われると、答えられなかったりします。

null

今回は、突然ヒラメいた、
ヒラメとカレイの違いについて紹介します(・∀・)


Sponsored Link



ヒラメとカレイは同じ魚?


まず、ヒラメとカレイは同じ魚なのでしょうか?

ガクジュツ的な分類でいくと、ヒラメとカレイは、
どちらもカレイ亜目に分類されます。ただし、

  • カレイ亜目ヒラメ科

  • カレイ亜目カレイ科


  • と、科目でははっきりと違うものとして、
    分類されています。

    カレイ目は、14種類もあり、ほとんどが海水魚ですが、
    沿岸部に住むものから深海にすむもの、

    種類によっては、淡水のみに生息するものもおり、
    その生態は実にさまざまです。

    それだけいろいろな種類がいるカレイ目ですが、
    カレイとヒラメを分かつものはなんなのでしょうか。

    次は、この2つの見分け方について紹介します。

    Sponsored Link


    ヒラメとカレイの見分け方


    ヒラメとカレイを見分ける方法は、
    口を見れば一目稜線です。

    カレイは、その平べったい姿で海底を移動し、
    釣り餌としてよく知られているゴカイや、
    コエビなどを主食としています。

    そこにあるものをもそもそと食べるので、
    カレイの口は小さく、唇はぷくぷくっとしています。

    対してヒラメはもう少しアグレッシブに、
    小魚を襲って捕食しています。

    なので、口も大きく、歯も捕食に適した、
    きざぎざの鋭い歯をしています。

    なのでこの2つの違いは口の形を見れば一発です(^-^)h

    null
    ヒラメのほうが、なんだかちょっと怖い顔をしていますね。
    (^^;

    Sponsored Link


    日本のみで通用する判別方法


    もう1つ、日本だけで通用する、
    ヒラメとカレイの見分け方があります。

      左ヒラメの右カレイ

    という言葉を聞いたことがありますか?

    これは、この2つの違いを見分ける時に使われる言葉で、

  • 目を上に向けたときに左に向くのがヒラメ

  • 目を上に向けたときに右に向くのがカレイ


  • という風に区別できるのです。

    ちなみに、向かいあったときにも同じ。

  • 正面から見て目が左についているのがヒラメ

  • 正面から見て目が右についてるのがカレイ


  • となります。

    ヒラメもカレイも生まれたばかりの時は、
    他の魚と同様に左右に目がついています。

    そして、大人になってくると、片方の目が
    もう片方の目に寄っていくのです。

    う~む。不思議ですね。

    ちなみに、カレイの目の位置は地域によって違い、

  • アメリカだと50%が左に両目

  • アラスカ沖だと70%が左に両目

  • 日本だと100%が左に両目


  • となるそうです。

    Sponsored Link


    まとめ


    今回は、ヒラメとカレイの違いについて紹介しました。

    この2つの魚の見分け方は2つ!

    ヒラメとカレイの見分け方

  • ワイルドな口なのがヒラメ、おちょぼ口がカレイ

  • 左向きで両目が見えるのがヒラメ、逆がカレイ


  • ちなみに、ヒラメは白身魚の高級品として、
    料亭などで刺身やお寿司などで出されます。

    でも、昔はカレイのほうが高級魚として
    扱われていたそうです。

    確かに、カレイの煮付けや、
    から揚げ+ポン酢は最高ですよね!

    時代によって価値が変わるなんて、
    お魚さんにしても迷惑な話ですよね(笑)

    今回紹介した違いを一覧でまとめましたので、
    よろしければ参考にしてくださいね。

    ヒラメ カレイ
    科目 カレイ亜目ヒラメ科 カレイ亜目カレイ科
    食べ物 小魚・肉食 虫・エビ
    小さくギザギザ 鋭くトゲトゲ
    大きくどう猛 小さくおちょぼ口
    向き(日本) 左向き 右向き

    Sponsored Link



    この記事が参考になった!」場合はこちらのボタンでポチッと応援お願いします!

    • LINEで送る

    おすすめ記事

    コメントを残す

    CAPTCHA





    サブコンテンツ

    このページの先頭へ