決済と決裁の違い!それぞれの意味は?ビジネスでの使い分けをチェック!



「早くこの案件進めましょうよ!」
けっさいがまだなんだ・・・」

null

さて、この時の「けっさい」。

  • 決済

  • 決裁


  • どちらの漢字を使うのかすぐに思いつきますか?

    パッと思い浮かんだ人はさすがです!

    思い浮かばなかった人は・・・・これから説明しましょう(笑)


    ビジネスで使うこの言葉。

    どちらも進行中の案件を進めるのに必要となってきますが・・・。

    どのような時に、どっちの「けっさい」を使えばよいのか、
    曖昧で分かりにくかったりしますよね(^^;

    そこで今回は、この2つの言葉の違いについてまとめました。

    Sponsored Link





    決済と決裁の違い


    “けっさい”と言っても、漢字にすると、

  • 決済

  • 決裁


  • の2つがあります。

    漢字の熟語が2種類あるということは、
    まったく同じということはありません。

    ビミョーに使うべきシチュエーションも変わってきます。

    ということで、まずは意味の違いからチェックしてみましょう~。

      決裁の意味

      権限を持っている上位者が、部下の提出した案の可否を決めること。

      決済

      代金や証券・商品、または売買差金の受け渡しによって、売買取引を終了すること。

      または、単なる支払いのこと。

    なるほど。

    確かに、どちらも案件を進めるのに必要なことですね(^^ゞ

    社内のビジネスでこの言葉を使うときの意味合いとしては・・・・

    決裁 → 上長の承認を得ること

    決済 → お金がらみの承認を得ること

    ということになりますね。

    Sponsored Link


    決済と決済の使い分け方法


    なんとなく分かったような気がしても、
    まだまだ頭の中では曖昧のままだったりするもの(^^;

    そこで、どんなときにそれぞれの言葉が使われるのか。

    具体的な事例をだしてみましょう~。

      決済

    • 手形で決済する。

    • 現金で決済する。

    • 債務を決済する。

    • 電子決済


      決裁

    • 社長の決裁を仰ぐ。

    • 重要な伺い書を決裁する。

    • 大臣の決裁を待つ。

    • 電子決裁


    などという使われ方をします。

    実際に文で見ると、さらにその違いが分かりますね~。

    Sponsored Link



    「電子決済」「電子決裁」はどちらでも使われていますが、
    その意味はだいぶ変わってきます。

    電子決済

    書類ではなく、システム上で承認を得ること。

    前に私がいた上場会社では、新たな取引先と取引するときに、

    新規取引先登録申請」(略称:新取)

    と言うものが必要でした。

    でも、営業の人数と申請数数が多く、いちいち上長がハンコを押してたら、
    それだけで日が暮れてしまいます・・・(^^;

    そこで、パソコンのシステムで申請して、

    「OK」

    をポチっと押してもらえれば、
    申請が自動で進むような仕組みが導入されていました。

    紙の書類ではなく、「電子」で「決裁」するため、
    これこそまさしく「電子決裁」なわけですね~(^-^)h

    電子決済

    対して電子決裁は、たとえば皆さんも良く使っている「スイカ(Suica)

    先に現金をチャージしておけば、
    電車に乗るとき、機械にかざせば、

    ピッ

    っと、勝手に「決済」してくれます。

    この場合は、お金を「電子」で「決済」しているので、
    電子決済」となるわけです。

    ひらがなにすると「でんしけっさい」で同じ読みですが、
    漢字で書いた場合は、微妙に意味合いが変わってくるんですね~。

    Sponsored Link


    まとめ


    この様に、“けっさい”は2通りの漢字に表わすことができますが、
    意味は全く違ってきます。

    変換自体を間違ってしまうと、意味も全く違うものになるか、
    場合によっては日本語として成立しなくなってしまいます(^^;

    社長!この案件について至急決済してしただけないでしょうか?

    なんて言うと、

    早くお金払ってください!

    のようなニュアンスになってしまいますヾ(;´▽`A“

    物事の承認を得るだけの場合は、この場合「決裁」が正解ですね。


    どちらの漢字もビジネスの世界では使うので、
    間違った使い方をしないように心がけたいですね(^^;A

    今回は以上です。

    参考になりましたら幸いです。

    Sponsored Link



    この記事が参考になった!」場合はこちらのボタンでポチッと応援お願いします!

    • LINEで送る

    おすすめ記事

    コメントを残す

    CAPTCHA





    サブコンテンツ

    このページの先頭へ