チーズとヨーグルトの違い!作り方も違うの?

Sponsored Link




チーズヨーグルト

これって同じ乳製品だし、牛乳を原料にしていることもあって似ていますよね。
スーパーでのも売り場も近いです。

でも味や形状には結構な違いがありますよね。
作り方にどんな違いがあるんでしょうか。

null

ひょっとして自宅でも作れちゃったりするのでしょうか。
なんだか、チーズの自作とかちょっと危険な気もしますが。
(^^;

今回はそんなチーズとヨーグルトの違いについて紹介します。

作り方やチーズの種類についてもチェックしていきましょう~。


Sponsored Link





チーズの作り方


まず、チーズはどのようにして作られるのでしょうか。

チーズは牛乳に乳製品や酵素などを加えて発酵をうながし凝固させたもの。

大まかに分類すると、

  • 加熱処理してあるものをプロセスチーズ。

  • 特に加熱処理していないものをナチュラルチーズ


  • と呼ばれています。


    製法によって風味や香り、食感に結構な違いができ、長期間熟成させた香りの強いチーズや熟成させないチーズもあります。

    牛乳で作るイメージがありますが、実はいろいろなものが原料になっています。
    たとえば、ヤギやひつじ、水牛の乳を原料としたチーズもあります。

    Sponsored Link


    チーズの種類


    そんなチーズには色々な種類がありますよね。
    いくつか紹介していきましょう。

    プロセスチーズ

    プロセスチーズは、一種類または数種類のナチュラルチーズを混合して砕いた後、加熱して乳化剤を加えてかき混ぜ、冷やして固めたもの。

    ナチュラルチーズとは違って乳酸菌や酵素は生きていないので長期の保存ができます。
    なので製品にしやすく輸入も簡単なので日本では多く販売され食べられています。

    モッツアレラ

    料理の名前に入っているとなぜか惹かれてしまうモッツァレラ

    これは、乳が凝集した状態にお湯をそそいで練り、餅のような柔らかい弾力がでたところで引きちぎって整形したチーズです。

    さっぱりとクセのない味わいが特徴で、独特の歯ごたえがあります。
    熟成工程を加えないためフレッシュチーズに分類されます。

    ゴルゴンゾーラ

    お次はゴルゴンゾーラ

    なんだか、海外の「チーズ」という印象がありますよね。
    これは、牛乳を凝固させたあとに青カビを加えて作ります。

    青カビを加えて作るブルーチーズの一種ですが、他のものに比べると柔らかく、カビの風味も少ないので、比較的食べやすい部類に入るでしょう。

    クリーミーでマイルドな口当たりが特徴です。



    さてさて。

    それでは次はヨーグルトに目を向けてみましょう。
    まずは作り方からチェックです。

    Sponsored Link


    ヨーグルトの作り方


    ヨーグルトもチーズと同じく牛やヤギ、ひつじなどの乳に乳酸菌を加えて発酵させた乳製品。



    ですが、チーズと違い酵素を加えず乳酸菌で発酵させて作りますし、水切りをしないのでチーズよりも水分があり、クリーム状をしていたりプリンのような柔らかさがあります。

    ほのかな酸味が特徴ですよね。

    チーズとヨーグルトの違い


    さて、それではコレまでの2つの乳製品の作り方を踏まえて、チーズとヨーグルトの違いについてみていきましょう。


    チーズとヨーグルトは原料が同じですし、発酵させるというポイントも似ています。

    しかしその他の製造工程に違いがあり、チーズは酵素を加えますが、ヨーグルトは乳酸菌だけで発酵させます。

    また、ヨーグルトに比べてチーズは水分をしぼり凝縮させて作るので、同じグラム数だとチーズの方が栄養価が高くなります。

    チーズはなんとなくヨーグルトよりもカロリーが高いイメージがありますが、実はカロリーだけでなく、タンパク質、脂質、カルシウム、おいてもヨーグルトの倍以上の含有量があるのです。

    なので、チーズは栄養たっぷりでカロリーが高く、ヨーグルトは低カロリー低脂肪で、乳酸菌を多く含んでいるという特徴があるのです。

    Sponsored Link


    まとめ


    今回はチーズとヨーグルトの違いについて紹介しました。

    乳製品や発酵食品という点では同じですが、細かい工程や酵素を加えるかどうかなどに違いがありました。

    さらにチーズの中でも製造方法や熟成期間、加えるものによって色、形、風味を持った色々な種類がるのです。

    ヨーグルトやチーズを作るためには、菌を発行させたり、長期間熟成させたりする工程が必要となるので、「牛乳を使って自宅でささっと」というわけにはいかなそうですね。
    (^^;

    今回は以上です。
    参考になりましたら幸いです。
    (*゚ー゚*)ノ

    Sponsored Link



    この記事が参考になった!」場合はこちらのボタンでポチッと応援お願いします!

    • LINEで送る

    おすすめ記事

    “チーズとヨーグルトの違い!作り方も違うの?” への2件のフィードバック

    1. 伊藤桃子 より:

      しかしその他の製造工程に違いがあり、チーズは酵素を加えますが、チーズは乳酸菌だけで発酵させます。

      って文章がありますが、後者のチーズはヨーグルト?

      お勉強になりました!ありがとうございました(-^〇^-)

      • 管理人 より:

        >伊藤桃子さん

        ご指摘のとおりです!
        失礼いたしました。。

        修正いたしました!
        コメントでのお知らせ、ありがとうございました。
        m(_ _)m

    コメントを残す

    CAPTCHA





    サブコンテンツ

    このページの先頭へ