納豆菌と乳酸菌の違いとは?効果はどう違うの?

Sponsored Link




納豆に含まれている「納豆菌」が身体に良い効果がある。
ということは有名な話ですよね。

そのせいか今や納豆と言えば健康食品の代名詞のよう。

null

でも「どんな効果があるの?」といわれると
・・・「そういえば何に効くの?」ってなっちゃいますよね~。
(^^;

納豆菌の働きと聞くと思いつくは、腸の働きを良くするといったイメージですよね。
でも、ヨーグルトなどに含まれる「乳酸菌」もなんだか同じようなイメージです。

納豆菌乳酸菌

いったいどのように違うのでしょうか?
効果も同じなのでしょうか?


今回は納豆菌の秘められた健康効果と、納豆菌と同じく身体に良いとよく聞く、
「乳酸菌」の効果の違いについて紹介していきます。


Sponsored Link





納豆菌とはどんな菌?


納豆菌 = 納豆を作る道具

という認識はありますが、どんな性質のある菌なのかはあまり知られていません。


納豆菌とは枯草菌と呼ばれるものの一種であり、稲の藁などに多く生息しています。
藁に包まれている納豆って見たことありませんか?あれは天然の納豆菌を使用した納豆なんです。

null

身体に良いと注目を集めている「腸内細菌」の1つであり、
腸内環境を整えてくれる効果や、便通を良くしてくれる効果などがあります。

また、非常に熱に強い!というのも嬉しい効果の1つですね♪

Sponsored Link


乳酸菌の違いは?


乳酸菌はヨーグルトのイメージが強いかもしれませんが、
実はキムチなどにも含まれているもので納豆菌同様「腸内細菌」の仲間です。

null

同じ腸内細菌ならどっちを食べても同じじゃない?

と思われる方もいると思いますが、
実は納豆菌と乳酸菌には性質の違いがあります。

よくヨーグルトのCMなどで、

生きたまま身体の中まで届く!

というキャッチフレーズがありますよね?

これは、

腸内細菌が腸の中で活躍することによって様々な健康効果が得られる!

という意味なのです。


ですが乳酸菌の場合は胃液によって死滅してしまう可能性が高いので生きたまま腸まで届くことはまれです。

一方、納豆菌は熱に強く、また酸を含む胃液でも死滅しない性質があるので、まさに、

生きたまま腸まで届く腸内細菌


なのです。
(^-^)h

そんな話を聞くと、

じゃあ乳酸菌摂っても意味ないじゃん!

と思っちゃいますよね?
(^^;

でも乳酸菌は死滅していたとしても、そのものに健康効果があるので心配ご無用。
免疫力を高めたり、腸内環境を整えてくれる効果は健在なのです(´▽`v)

Sponsored Link


納豆菌の効果について


さて、ではここで身体に嬉しい納豆菌の効果をご紹介していきましょう。

納豆菌の効果は、整腸効果や便秘解消ではありません。
実はそれ以外にもさまざまな効果があるのです~。


納豆菌の代表的な成分は

ナットウキナーゼ

です!(^^


ナットウキナーゼはタンパク質分解酵素であり、
血栓を溶かして血液をサラサラにしてくれる効果があるのです。

これにより、

  • 動脈硬化

  • 脳梗塞


  • などの恐ろしい病気の予防につながりますし、

  • エコノミー症候群の予防

  • ダイエット効果

  • メタボリック予防


  • などにも効果的なのです~。

    また、納豆菌は腸内で「ビタミンK2」を作りだしてくれます。

    ビタミンK2はカルシウムを骨に定着させるときに役立ってくれる栄養素の1つ。
    なので、丈夫な骨を生成するためにも納豆菌は欠かせないのです(゜∇^d)

    Sponsored Link


    まとめ


    今回は、納豆菌と乳酸菌の違いや、その効果について紹介しました。

    同じように整腸効果がある菌たちですが、
    乳酸菌より納豆菌のほうがより腸まで生きてたどりつける菌だったのですね~。

    また、納豆菌は整腸効果だけではなく、
    「ナットウキナーゼ」の働きにより血液をさらさらにしてくれる嬉しい効果も♪


    とはいえ、一度にたくさん食べてもあまり効果は見込めません。

    できれば日常的に摂り入れていきたい健康食品なので、
    乳酸菌と合わせて定期的に食事に取り入れるようにしていきたいものですね。

    今回は以上です。
    参考になりましたら幸いです(*゚ー゚*)ノ

    Sponsored Link



    この記事が参考になった!」場合はこちらのボタンでポチッと応援お願いします!

    • LINEで送る

    おすすめ記事



    コメントを残す

    CAPTCHA





    サブコンテンツ

    このページの先頭へ