シャンパンとスパークリングワインの違い!結婚式で飲むのはどっち?

Sponsored Link




お祝いごとなどで、またまた洒落たバーやレストランで活躍している、

  • シャンパン

  • スパークリングワイン



  • どちらもシュワシュワと立ち上る泡が綺麗で印象的ですよね。

    null

    どちらも「炭酸の入ったワインかな?」という程度の認識はあるかと思います。

    しかし!

    両者の違いはどこに?

    と聞かれたら
    (^^:

    「えーーと、国によって呼び名が違うんだっけ?」
    「作り方に違いがあるんだよね?」
    「ブドウの種類によって変わるんだよ!」

    などなど。
    ・・・その理由ってあやふやで意外とハッキリ答えられなかったり。(^^;

    と、いうことで!

    今回はシャンパンとスパークリングワインの違いについてまとめました。
    まずはそれぞれどんなものなのかを詳しくみてみましょう。

    Sponsored Link





    シャンパンとは


    まずはシャンパンについて。

    シャンパンってなんだか高価でどこか高貴なイメージがありますよね。
    シャンパンタワーなんかも有名です。

    そんなシャンパンとはいったいどのようなものなのか。

    シャンパンとは

  • フランスのシャンパーニュ地方特産のスパークリングワイン

  • シャンペンやシャンパーニュとも表記される

  • 世界でブランドが保護されるため、フランス共和国シャンパーニュ地方で生産され、アペラシオン・ドリジーヌ・コントロレで定められた製法で造られたものでなければ「シャンパンの名称」を使うことは出来ず、違法となる


  • おっと、はやくももう一つのスパークリングワインというキーワードがでてきましたね。

    さて、ここで注目すべきはこの二点!

    ポイント


  • フランスのシャンパーニュ地方特産である

  • 定められた製法で造られたものでなければシャンパンの名称を使うことは違法


  • なるほど。
    シャンパーニュ地方のワインだからシャンパンと呼ばれるわけですね。

    さらに、厳しいルールを設けて、シャンパンというものに対してのブランド力というものを見事に作り出しています。

    確かにシャンパンと言われたら高価で高貴な飲み物だという印象を抱いてしまいますもんね。

    null

    さて、先にも出てきましたスパークリングワインであるという点。
    そう、シャンパンとはスパークリングワインの一種なのです。

    スパークリングワインの中でも上記のような条件のものをシャンパンと呼ぶ、とこういうことだったのですねー。

    それでは続いて、スパークリングワインとはいったいどのようなものなのかについてみていきましょう。

    Sponsored Link


    スパークリングワインとは


    スパークリングワインとはそもそも

    発泡性ワイン

    のことを指します。

    なるほど、確かにグラスに注ぐと綺麗な泡が立ち上りますもんね。
    あれはシャンパンというよりもスパークリングワインの特性だったのですね。

    その他のスパーククリングワインには

  • クレマン

  • カヴァ

  • フランチャコルタ


  • などがあります。

    どれも「あ、なんか聞いたことはあるなー」って感じですよね。

    これらの名称はシャンパンと同じく、

    ○○のような製法、土地で作られたスパークリングワイン


    であることの証明ですね。

    大きなカテゴリー分けとしてワインに発泡性を持たせたスパークリングワインという言葉がある。

    と覚えましょう!

    Sponsored Link


    結婚式で使われるのはどっち?


    さて、ここまでシャンパンとスパークリングワインについて紹介しました。

    続いては、この二つがどのような場面で飲まれるものなのかについてご紹介いたします。
    一般的にシャンパンとは

    お祝いの場の定番のお酒


    として世界中で愛されています。

    立ち上る泡の見た目の美しさ、爽やかな味わい等、お祝いの席にはぴったりの飲み物ですからね。
    そのため結婚式などのフォーマルな場面での乾杯酒、食前酒としてなど広い場面で使われています。

    null

    結婚式以外にも、

  • 誕生祝

  • 出産祝い

  • クリスマス

  • 入退社

  • 入学卒業


  • など、さまざまな場面でもふさわしいお酒です。

    いやーシャンパンって聞くと確かにお祝い!!って感じてしまいますものね。

    凄いお酒です。

    Sponsored Link


    まとめ


    今回はシャンパンとスパークリングワインについて紹介しました。

    シャンパンはお祝いの席にはもってこいのお酒だということ
    シャンパンとはスパークリングワインの一種なんだということ

    この二点がばっちり頭に入っていれば大丈夫です

    今回は以上です。
    ご参考になりましたら幸いです。
    (*゚ー゚*)ノ

    Sponsored Link



    この記事が参考になった!」場合はこちらのボタンでポチッと応援お願いします!

    • LINEで送る

    おすすめ記事



    コメントを残す

    CAPTCHA





    サブコンテンツ

    このページの先頭へ