「言葉の違い」の記事一覧(2 / 29ページ)

  • LINEで送る

「謹んで」と「慎んで」の違い!お悔やみやお詫びの場合はどっちを使う?

161110_02

「つつしんで」を漢字で書くと二通りありますよね。 すなわち、 「謹んで」と「慎んで」。 どちらも奥ゆかしい印象のある言葉遣いで、ちゃんとした挨拶をするときなどに使いますが、この二つの漢字にはどのような違いがあるのでしょう・・・

初盆と新盆の違い!呼び方が違うだけ?それとも…

170327_01

お盆の季節になると 「そろそろ初盆だね」とか 「今年は新盆になるね」なんて。 そんな会話をしたりしますよね。 この、初盆と新盆。 いったいなにが違うのでしょうか。 同じものだけど呼び名が違うのでしょうか。 それとも明確な・・・

答えると応えるの違い!英語だとどうなる?使い分けのポイントはコレ!

170110_01

「答える」と「応える」。 両方とも「こたえる」と読みますよね。 どちらも結構頻繁に使う漢字ですが、 この2つにはどういった違いがあるのでしょうか。 同じようなイメージの漢字なので、 「こんな場合はどっちの【こたえる】を使・・・

小額と少額の違い!意味はどう違う?高額と多額の場合は?

161107_01

「お金がちょっとだけ」 という場合に、「小額」という表現をしますよね。 訴訟などでも「小額訴訟」といったりします。 でも、「しょうがく」って「少額」とも書けますよね。 「小額」と「少額」。 似たような言葉ですが、どのよう・・・

過少と過小の違い!評価する時に使うのは?

161108_01

ごくわずか。 というニュアンスを表すことばに、 過少と過小 があります。 この二つの漢字は意味がよく似ているので、 同じ言葉として混同されることがしばしばあります。 漢字のつくりまで似ているのでスルーしがちですが、 いっ・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ