羽毛と毛布の違い!掛け方の順番は?どっちが上の方がいいの?

Sponsored Link




寒い冬にはあったか~い布団を掛けて、
もふもふ状態で寝たいですよね。

で、掛け布団ですが二種類あります。

すなわち・・・

羽毛毛布

なんだか呼び方まで似ているこの2つですが、
羽毛と毛布っていったい何がどう違うんでしょうか。

null

それぞれの特徴を知っていれば、
より暖かい状態で寝れるかもしれません。

たとえば、

羽毛と毛布、どちらの順番でかけるべき?


とかも気になるところですよね。
(^^ゞ

と、いうことで、今回は羽毛と毛布の違いについて紹介します。
どっちを上にした方がいいのかなども要チェックです!

それでは、さっそくいってみましょう~。

Sponsored Link





羽毛と毛布の違い


羽毛と毛布はどちらの布団には違いありませんが、
作りや構造には違いがあります。

羽毛というのは布を縫い合わせて、
中に羽毛(鳥の羽)や綿などを入れた寝具のこと。

対して、毛布というのは羊毛で厚く縫った生地を加工した、
毛織物のことを言います。

ちなみに毛布はブランケットと呼ばれることもあります。


また、ひとことに羽毛と言っても、
会社やメーカーによってその構造には違いがあります。

たとえば、鳥の種類産地、採取時期などで、
その暖かさやボリュームに違いが出てきます。

また外側の生地も綿であったり麻やシルクであったりとさまざま。


毛布も羊毛を用いたものもあればアクリルのものもありますし、
アルパカ、カシミヤなどの羊以外の毛を混ぜている場合もあります。

羽毛 毛布
鳥の羽を使ったもの 羊の毛厚く縫った毛織物

Sponsored Link


掛け方の順番について


これで、羽毛と毛布の違いはバッチリですね!
では、次に寝るときのかけ方の順番について、です。

羽毛と毛布をどちらを上にするかという問題は、
人によって意見が分かれます。

が、科学的な検知で見ると、

羽毛を下にして毛布を上にした方が暖かい


といわれています。


なぜかというと、羽毛は温まると、
その暖かい空気が羽毛の中に含まれます。

対して、毛布は空気が温まるスペースはありませんが、
スペースがないがゆえに、温まった空気を外に逃がしません。

なので、

羽毛で暖まった空気を逃がさないよう、
毛布で外側をカバーするのが一番保温効果がある。

ということになるのです。
(^-^)h

ただし、人によっては、

肌触り重視!

ということで、毛布をかけてその上から、
羽毛布団をかける人もいます。

(私も子供のころはこっち派でした!)

null

この場合一つ注意点があって、

毛布を下にしてしまうと、熱がこもってしまうので、
汗をかきやすいプラス、かいた汗が逃げにくい。

というデメリットがあります。

通気性と、暖かさ、両方を取るのであれば、

  • 羽毛布団を下

  • その上から毛布


  • のほうがおすすめなのです。
    (゜∇^d)

    Sponsored Link


    洗濯の仕方


    「汗」というキーワードがでてきましたので、
    ついでにそれぞれの選択の仕方についても触れておきましょう。

    最近では布団を丸洗い出来る洗濯機も増えてきましたが、
    羽毛と毛布では洗濯の仕方にも違いがあります。

    羽毛の場合

    まず、羽毛の場合は洗濯する前に洗濯表示タグを確認しましょう。

    羽根だけのものは洗えますが、
    ウールなどが混じっている場合は、
    縮んでしまう可能性があるので注意が必要です。

    脱水はし過ぎるとぺちゃんこになってしまうので、
    選べる場合は水がしたたり落ちない程度に抑えるといいでしょう。

    そして、よく日に当てて乾かすようにしましょう~。

    お日様の陽(を)受けてふかふかになります。
    (^^

    毛布の場合

    毛布の場合は大ぶりのネットを使うと便利です。

    傷みやすいので手洗いコースにするとGOOD!

    干した後、生乾きの状態で表面をブラッシングすると、
    肌触りが良くなり表面の光沢も増します。
    ヾ(´▽`*)ゝ

    Sponsored Link


    まとめ


    今回は羽毛と毛布の違いについて紹介しました。

    羽毛と毛布は構造も性質も違うものなので、
    組み合わせることによって暖かさが倍増するものです。

    毛布を上にすると、暖かい状態のまま、
    熱が逃げにくくなるのでおすすめですよ!

    丁寧に手入れすることで長く綺麗に使えるので、
    正しい洗濯の方法もついでに覚えておきたいものですね。
    ( ̄- ̄)ゞ

    今回は以上です。
    ご参考になりましたら幸いです。
    (*゚ー゚*)ノ

    Sponsored Link



    この記事が参考になった!」場合はこちらのボタンでポチッと応援お願いします!

    • LINEで送る

    おすすめ記事



    コメントを残す

    CAPTCHA





    サブコンテンツ

    このページの先頭へ