タバスコの緑と赤の違い!どっちが辛いの?成分や塩分濃度など

Sponsored Link




ピリッとした辛みが美味しい、

タバスコ

null

ひとえにタバスコといっても、
実は「」と「」の2種類があります。

ピザなどを注文すると、たまに緑のタバスコがついてきますよね。
ただ、一般的なタバスコのイメージは、赤の方が強いです。

ピザやパスタなどの油っこい洋風料理に、タバスコはよく合います。

でも、緑のタバスコは、あまり見かけない上に、
赤のタバスコとどのような違いがあるのか。

言われてみると、確かに疑問ですよね。
(^^;

と、いうことで!

今回は、そんな緑と赤のタバスコの違いについて、
詳しくチェックしていきましょう。


Sponsored Link



タバスコの緑と赤の違い


では、タバスコの緑と赤の違いについて見ていきましょう。

まず、タバスコの緑は、

ハラペーニョ


という青唐辛子を原材料に使用しています。

そして、タバスコの赤は、

タバスコペッパー


と呼ばれる赤唐辛子を原材料に使用しているのが特徴です。

null

タバスコの辛みでさっぱりするので、どちらも油っこい料理
特に洋食に使用すると、相性が抜群です!

中でも、緑のタバスコは、赤のタバスコよりも辛みが控えめなので、
シーフードサラダに使うのが良いと言われています。

一方、

辛みの強い赤のタバスコは、トマトパスタとの相性が最高です。

チーズのように、ずっと食べていると重く感じてしまう料理。

こういった料理ににタバスコを使うと、途中で味に変化をつけることが出来るので、
最後まで美味しく食べることができます。

Sponsored Link


辛さの差について


次に、タバスコの緑と赤の辛さについて、チェックしてみましょう。

タバスコには、「スコヴィル」という辛さの基準単位があります。

そして、緑のタバスコは3000~5000スコヴィルなのに対し、
赤のタバスコは5万スコヴィルもあります!

赤いタバスコの方が、見た目的にも辛そうですが、実際も辛いようです。

そのため、辛みが苦手な人は、
緑と赤のタバスコがある時には、緑を使う方が安心です。



また、赤タバスコよりも辛いと言われている「デスソース」には、
ハバネロブートジョロキアという赤唐辛子が使用されています。

なので、赤唐辛子を使ったソースは、
かなり辛いと思ったほうが良いのかもしれません。

特に高齢者などは、辛すぎるタバスコはむせてしまい呼吸困難になったり、
肝臓を悪くするケースもあります。

なので、食べる時には注意しましょう~。

Sponsored Link


成分や塩分濃度の違いは?


最後に、赤タバスコと緑タバスコの成分や
塩分濃度の違いをみてみましょう。

赤タバスコは、赤唐辛子を原材料に、
ウイスキーの樽で数年塩漬けにして、
を一緒に配合します。

null

一方、

緑タバスコは、青唐辛子を原材料に、

  • 食塩
  • コーンスターチ

  • などを配合しているため、赤タバスコよりも強烈な辛みはないようです。

    また、タバスコは塩が配合されているので、塩分も気になる所です。

    ・・・・・・・と、思いきや、

    タバスコは100gあたり、1.6g程度しか塩分がないので、
    それほど注意をしなくても大丈夫そうです。

    ただし、

    タバスコは刺激が強いため、お腹が弱い人や、過剰摂取すると
    下痢などの症状につながる可能性がありますので、
    摂取量にはやはり気を付けたいところですね。

    Sponsored Link


    まとめ


    緑のタバスコと赤のタバスコでは、原材料となる唐辛子の種類が違い、
    赤のタバスコの方が辛みが強いようです。

    辛みが強い赤いタバスコは、辛みで料理の油っぽさを解消するので、
    チーズお肉料理などに合います。

    油っぽさを解消しているだけで、結局食べてるから、
    「健康にはどうなの?」っていう気もしなくはないですが・・・。

    また、食べ飽きてしまった時など、
    途中で味を変えたい時に使用するのもおススメです。
    (^^ゞ

    タバスコは塩分もそれほど多くない調味料なので、
    減塩中の人でも安心して使用できます。

    一方、

    タバスコの辛みは胃腸を刺激しますので、過剰摂取をすると
    胃腸を悪くする可能性が出てきますので気を付けましょう。

    また、緑のタバスコは、赤のタバスコよりも「酸味」が強いケースが多いので、
    シーフードやサラダなどの料理に合うのも特徴です。

    辛みがあまり得意ではなく、爽やかな酸味が欲しい人は、
    緑のタバスコを使う方がおすすめです。

    今回は以上です。
    ご参考になりましたら幸いです。
    (*゚ー゚*)ノ

    Sponsored Link



    この記事が参考になった!」場合はこちらのボタンでポチッと応援お願いします!

    • LINEで送る

    おすすめ記事



    コメントを残す

    CAPTCHA





    サブコンテンツ

    このページの先頭へ