「社会・法律・制度の違い」の記事一覧(2 / 7ページ)

  • LINEで送る

拘留(勾留)と留置の違い!時間や場所も違うの?警察がするのはどっち?

人生であまりお世話になりたくない、 拘留所 留置場 最近は置換の冤罪も流行っていたりして、警察にいったん拘束されるとなかなか出ることができないなんて聞いたりします。 でも、この時に拘束される場所って、 拘留所なのでしょう・・・

保留と留保の違い!法律用語として使われるのはどっち?

そのままの状態で保存しておくことを、 「保留」 といいますよね。 電話などで、 「一旦、保留にします。」 などとよく使います。 しかし同じような漢字の「留保」という言葉もありますよね。 保留(ほりゅう) 留保(りゅうほ)・・・

過料と科料の違い!罰金とは何が違うの?いちばん重いのはどれ?

交通違反の罰則や刑罰。 切符を切られてしまうと、ショックですよね~。 ところでこの罰金などでお金を払うことを、 過料とか、 科料とか、 って言いますよね。 どちらも「かりょう」と読みますが、 この二つはどう違うのでしょう・・・

契約書と覚書の違い!効力にも違いはある?印紙代はそれぞれかかるの?

仕事をする際や会社と契約などをする際に使う、 契約書 覚書 どちらも双方の交わした約束の証しとなる大切なもの。 ですが、この二つ、 いったい何が違うのでしょうか。 契約書で書くか、覚書で書くかで、 法的な効力が変わってく・・・

引用と出典とパクリの違い!参考文献は記すべき?著作権のルールを守った文章の書き方について

よくネットサーフィンをしていると、 「引用:○○」とか、 「出典:○○」など、 本人が書いたものとは別の内容が 書かれていることがありますよね。 このサイトを参考にしました、という意味なのは分かりますが、 引用と出典はど・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ